【ボソボソ声、こもる声、暗くて低い声を解消するボイストレーニング法】

A5e7c95b73280dc54786616701238901 S

こんにちは

堀澤麻衣子ボイス&メンタルトレーニングスクール

アマートムジカ校長の司拓也です。

 

以前、美声・ハンサム声になるための

『ブス声チェックリスト』を使った

声のお悩み別傾向と対策をお伝えしました。

 

 

%8

 

『人前であがらず話せる「1分声トレ」』(司拓也著 世界文化社)参照

https://www.amazon.co.jp/dp/4418166017

 

%8

 

 

今回はAタイプの具体的なメンタルボイスレッスンをお伝えします。

 

 

Aタイプ 息を使わずに話す『ボソボソ覇気なしブス声』の解決法

 fa289cc6a1d7297b1abcddd5d114ec1b_s

 

<傾向>

 

・声が小さい

・声がこもる

・よく聞き返される

・鼻声

・呼吸が浅い

 

 

<具体的な解決策>
『にゃにゃにゃ発声法』

 

 

にゃにゃにゃ発声法

 

 

30秒ほどで読める文章をご用意いただき、

 

「にゃ」でその文章を読んでみてください。

 

その後、普通に文章を読んでみると、

 

明らかに通る声が楽に出せるのに気づくはず。

 

 

このメソッドのメリットは勝手に喉が開くこと。

 

 

声がこもる、鼻声、声が低くて、暗い印象を与えてしまう方に

 

ぴったりの練習法です。

 

 

明るく、張りのある声が出せるようになります。

 

 

以下に例文を掲載しますのでぜひお試しください。

 

 

ある日の事でございます。

お釈迦様は、極楽の蓮池のふちを、

独りでぶらぶら御歩きになっていらっしゃいました。

池の中に咲いている蓮の花は、

みんな玉のようにまっ白で、

そのまん中にある金色の蕊(ずい)からは、

何とも云えない良い匂いが

絶え間なくあたりへあふれております。

極楽は丁度、朝なのでございましょう。

 

ぜひ、声の変化を比べてみてくださいね^^

 

メルマカバナー

司 拓也

アマートムジカ 東京本校/大阪校 校長
話す声 チーフトレーナー

声だけでなくメンタルから体の不調までを整える、オリジナルの「声トレ整体」を通じて、あがり症、話し方の悩みを解消するメソッドを確立。1回のレッスンで解決するその手法は、受講者から「司マジック」「ボイトレ界のブラックジャック」ともよばれ、レッスン・企業研修後のアンケート調査では改善率・満足度ともに99%を超える。

今まで、一般のビジネスパーソンから、アナウンサー、政治家、教師など、3,000人以上を指導。企業研修、教育期間での講演のほか、著者としても活躍。テレビや新聞でも取り上げられる。「声の教育」が学校教育・企業教育で普及し、コミュニケーションやメンタルで悩む人が自信をもって生きられるよう、日々奔走する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です