【一瞬で自信が持てるようになるボイス&メンタルトレーニング法】

701601

こんにちは。

堀澤麻衣子ボイス&メンタルトレーニングスクールアマートムジカ校長の司拓也です。

 

「自信をもって堂々と話せるようになりたい」

「あがらずにスラスラと話せるようになりたい」

 

1日修得ボイストレーニングレッスン(話す声)のレッスンを受講される

ほぼ100%の方から相談されるお悩みです。

 

今回はそんなお悩みを解決する簡単だけど効果抜群な方法をお教えします。

 

 

  1、緊張を緩和する脳スイッチをオンにする

470934

やり方はとても簡単です。

両手でガッツポーズをつくって「ヨシッ」と大きな声で叫んでから、

本番に臨むと言うものです。

 

発表前には緊張してドキドキ青ざめていた方も、堂々と話せるようになります。

こんな簡単な方法で緊張が緩和されるのはなぜでしょうか?

 

 

 2、本番前の掛け声で緊張しなくなる理由

489634

実は、大きな声で掛け声をかけると前向きな気持ちになり、

不安を感じないように脳が働きます。

 

不安とストレスが長期間続くと、脳は疲労します。

過去の失敗体験の際に感じた嫌な記憶を思い出させ、脳は混乱状態を起こします。

 

しかし、掛け声をかけることで、脳の司令塔である前頭前野が活性化します。

前頭全野が活性化すると、過去の失敗の記憶を蘇らせる海馬や、

失敗した時の嫌悪感を引き起こす大脳辺縁系の働きをストップさせます。

結果、目的に向かって集中しようと前向きに脳が働き出すのです。

アマートムジカ ボイス&メンタルトレーニングスクール 東京・大阪・横浜・名古屋

 

3、声で心を強くする、あがり症やストレスに打ち勝つ

025725

「声は心を変える」。さまざまな場面で活用してください。

ここ一番の大切なプレゼンや、スピーチ、スポーツの試合などでも応用できます。

 

もし大声を出せないときは、心の中で大声で叫んでもOKです。

そしてうまく行ったときは大きな声で「できた!!」と褒めてください。

 

上達と喜びがセットとなって記憶に残り、次のチャレンジが楽しみになりますよ。

 

 

1日で話す声、話し方の悩みを解決したいなら

 

メルマカバナー

司 拓也

アマートムジカ 東京本校/大阪校 校長
話す声 チーフトレーナー

声だけでなくメンタルから体の不調までを整える、オリジナルの「声トレ整体」を通じて、あがり症、話し方の悩みを解消するメソッドを確立。1回のレッスンで解決するその手法は、受講者から「司マジック」「ボイトレ界のブラックジャック」ともよばれ、レッスン・企業研修後のアンケート調査では改善率・満足度ともに99%を超える。

今まで、一般のビジネスパーソンから、アナウンサー、政治家、教師など、3,000人以上を指導。企業研修、教育期間での講演のほか、著者としても活躍。テレビや新聞でも取り上げられる。「声の教育」が学校教育・企業教育で普及し、コミュニケーションやメンタルで悩む人が自信をもって生きられるよう、日々奔走する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です