なぜ、ボイス&メンタルトレーニングなのか? メンタルを変えるには、先ず●●を変えましょう!  

Amatomusica 0114(web)

こんにちは。アマートムジカ専任講師のキャサリンです。

 

数あるボイストレーニングスクールの中で

アマートムジカを選んでくださった生徒さんの中には

「メンタル」の言葉が決め手となった方がいらっしゃいます。

 

そう言った方は、ボイストレーニングに来る前から

自分自身を表現することと、メンタルとの繋がりの深さを

理解されている方です。

 

メンタル面を改善するために、

セミナーに通ったり、本を読むなどして、

学んだ方です。

 

今回いらっしゃったNさんも、その一人です。

人生をよりよく生きようと、メンタル面に着目し、

長期間セミナーを受けてきたそうです。

 

成長するはずが、トラウマに!?

503743

しかし、Nさんはセミナーを受講することにより、

逆に、「私は駄目だ」とトラウマを抱え込んでしまいます。

 

セミナーに通った期間を「無駄に人生を使った」と後悔し、

「メンタルアドバイス」という言葉に拒絶反応まで出てしまったそうです。

 

そんなNさんでしたが、

アマートムジカのレッスンの中では

素直にメンタル面のアドバイスを受容し、実践することができました。

 

結果、レッスンの中でNさんと話をしていたところ、

「あ、この話、かつて私が受講したセミナーでも聞いたことがあります♪」

と、今まで受け入れられなかったセミナーでの出来事を

改めて考えてみよう、受け止めてみようという前向きな気持ちになっていかれました。

 

では、

なぜ、Nさんのメンタルに関する拒絶反応がとれ、

受け入れられるように変わっていったのでしょうか?

 

そこに、アマートムジカオリジナルの、

「ボイス&メンタルトレーニング」に関するアプローチの秘密があります。

 

 

わかっちゃいるけど変えられない…

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

Nさんが過去受けたメンタルのセミナーに拒絶反応を示した理由は

 

「言っていることはわかるが、実践するにはハードルが高かった」

 

だそうです。

 

頭でわかっていても、

やろうと思っても、

なかなか気持ちが固まらず、

そう思っているうちにまた新しい理論を教わる。

 

結果、できない理論だけがどんどん溜まっていき、

「私はできない人間なんだ」

というトラウマになってしまいました。

 

では、どうしてこのような状況になってしまったのか?

 

それは、一言で言えば、

 

「身体を使わなかったから」

 

なのです。

 

 

「3:97」の脅威

a3e038de4388ec447234a0ddebe54aa8_s

人の意識は

「~~しよう!」と考えが表に現れる意識=「顕在意識」と

心の奥底に潜っている無意識=「潜在意識」

の2種類に分かれています。

 

この2つが脳の中で占める割合はこちら。

 

顕在意識は3%

潜在意識は97%

 

びっくりするくらい潜在意識のほうが大きいのです。

 

顕在意識、つまり頭で一生懸命「自分を変えよう!」と思っていても

潜在意識が「やっぱり私は駄目だ…」となっていると、

いくら変わりたいと思っていても行動に移せないのです。

 

どうしたら潜在意識を変えることができるか?

 

そこで先ほどの「身体を使わなかったから」に繋がります。

 

つまり、

「身体へのアプローチを通じて、潜在意識を変えることができる」

のです。

 

潜在意識は、身体の機能と繋がっています。

意識せずとも私たちが生きていられるように

無意識に身体の機能を調整しています。

 

実はこの繋がり、逆もあり得るのです。

つまりは、身体から潜在意識に働きかけるということ。

 

気分が晴れない時に、がむしゃらに身体を動かしてみる。

すると、身体がスッキリするのと同時に気持ちもスッキリしている

なんて経験ありませんか?

 

これは、身体を動かしてエネルギーを発散させることで、

アマートムジカ ボイス&メンタルトレーニングスクール 東京・大阪・横浜・名古屋

潜在意識も活性化することができたからなんです。

 

「声・身体・心」の繋がりについてはこちらもどうぞ

↓↓↓

【私たちの考え方】

 

だから「ボイス&メンタルトレーニング」

cd61fc7b97f724792977accd40a8fdb9_s

ではアマートムジカに話を戻しましょう。

 

アマートムジカの「ボイス&メンタルトレーニング」は、まさに、

 

「潜在意識と顕在意識の両面からアプローチし、

自分の最高の声を取り戻す」

ボイストレーニングなんです。

 

 

「声を出す」ということが、

潜在意識を変えるアプローチとしてとても有効なのです。

 

武道を取り入れたストレッチにより身体を緩め、

丹田呼吸法により呼吸を深め、

オリジナル発声法を駆使し、

声を出す。

 

これって実は

身体の機能を活性化させ、

潜在意識へとアプローチしていく最高の方法なんです。

潜在意識と顕在意識

歌っている時のNさんは

「身体にエネルギーが湧いてきている気がする」

と、目をキラキラ輝かせていらっしゃいました。

 

実はその時にこの潜在意識の話をして、

「セミナーでも言ってました」

と反応を返されたわけです。

 

身体が変わることで、今まで拒絶していた話を受け入れ、

「こういうことなんだ、できているんだ」

という「体感」に変わったのです。

 

それまでメンタルセミナーに費やした時間を

後悔していたNさんにとって、

人生観が変わった瞬間でした。

 

理論をいきなり詰め込むのではなく

まずは身体から、理論を受け止められる脳を作る。

 

それが、アマートムジカオリジナルの

ボイス&メンタルトレーニングです。

 

※ボイス、メンタルのつながりに関しての詳細はこちら

↓↓↓

【私たちの考え方】

 

Nさんにとって、今回のレッスンは、

歌い方だけでなく、自分の心とどう向き合うか

改めて考え直す転換点となったそうです。

 

声だけでなく、心も変わる。

心から、生き方が変わる。

ボイストレーニングの無限の可能性を改めて感じました。

 

 

メルマカバナー

キャサリン

岡野麻紗子(愛称:キャサリン) 子供の頃から歌が大好きで、歌うことの楽しさを伝えたいとボイストレーナーを目指す。しかし、いざ舞台に立ってみると、思ったように声が出せず悩んでいた。そんな時、堀澤式発声法に出会い、無理なく楽しく歌えることの素晴らしさを体感する。4年前からコーラスグループで活動し、毎年開催されるライブやイベントで、メインボーカルやバックコーラスを務める。2014年には、ブルーノート名古屋、JZBrat東京で堀澤麻衣子のバックコーラスを経験するなど活躍している。