【ストレス解消できる!「丹田呼吸法」の驚くべき効果効能とは?】

632953c5952e6c91131045d3f72bddb5 S

 

こんにちは。

堀澤麻衣子ボイス&メンタルトレーニングスクール アマートムジカ

歌コーストレーナーのキャサリンです。

 

前回、40秒でできる瞑想・呼吸法「丹田呼吸法」についてお伝えしました。

40秒かけてしっかりと酸素を身体中に巡らせて

心身ともにリラックスさせる事ができます。

 

これにより、発声においてもっとも大切な

「呼吸」

をスムースにすることができ、また、身体に十分な酸素を取り入れることにより、

身体を正常な楽器へと高めていくことができます。

 

丹田呼吸法についてはこちら↓↓↓

【40秒でできる効果抜群の瞑想!身体と心を整える「丹田呼吸法」とは?】

http://blog.amatomusica.com/archives/1098

 

丹田呼吸法をやってみて、

「途中で苦しくなった」

「40秒かけられずに終わってしまう」

という方もいらっしゃるかと思います。

 

でも、「全然だめだな」なんて自分を責める必要は全くありません。

 

苦しかったら我慢せず、そこで息継ぎをしてOKです。

 

何より大事なのは、

「身体に酸素が巡ってスッキリした♪」

と感じられることです。

 

これにより、身体が活性化され、

眠ってしまっていた細胞が目を覚ますのです。

 

丹田呼吸法は、「精神状態チェックシート」

851858ae880d82aec71706ddad442ad6_s

この呼吸法の素晴らしい特徴のひとつとして、

「自分の精神状態をチェックできること」

があげられます。

 

丹田呼吸法は、

 

「吸う」「止める」「吐く」

 

という3つのフェーズに分けることができます。

 

それら3つのフェーズ

「吸う・止める・吐く」

の中で、

 

「呼吸するのがもっとも苦しかった部分」

 

を振り返ってみましょう。

 

ここに丹田呼吸法の大事なポイントがあります。

 

 

息は「自らの心」

6032bbe8587a02191c4af5d77aaec69e_s

「吸う」「止める」「吐く」

のうちどこが苦しかったか。

 

その結果は人によって違います。

また、同じ人でも、日によってどこが辛いかは変わっていきます。

 

吸うのが苦しいと思った人は、

「何で吐くのがきついんだ?」

と思うでしょうし、

しばらくすると

「あれ、今日は止めづらい?」

と変化に気付きます。

 

これは、

呼吸の状態が心の状態と繋がっているから

です。

 

イライラしたり、不安だったり、

心がストレスに振り回されている時、

呼吸に息苦しさを感じる事はありませんか?

心が抱える緊張が、そのまま呼吸に反映されているのです。

 

「吸う・止める・吐く」どこが苦しいか、それも、

心の状態と密接に繋がっています。

 

実は、呼吸の状態は、

「自らの心」

を表しているのです。

 

 

呼吸で振り返る今の自分

721a28a3f5cecac96578d27dc2df27dd_s

では、具体的に呼吸がどんな状態を表しているか、

紐解いていきましょう。

 

  • 吸うのが辛い

吸うのが辛いということは、酸素を取り入れきれない状態です。

そして、心に新たに物事を取り入れる事ができない状態です。

 

物事に興味を示しても

アマートムジカ ボイス&メンタルトレーニングスクール 東京・大阪・横浜・名古屋

「右の耳から入り、左の耳へ抜ける」という風に

一回限りで終わって興味をなくしてしまう。

 

そんな「物事を繰り返して処理できない場合」であったり、

情報や、人からのアドバイスを、

「こんなうまくいくわけない」「私にいちゃもんつけてる」

と、最初から疑ってかかって素直に取り入れる事ができない、

そんな頑固な状態になっている時、

呼吸を通じて、

「上手く取り入れられてませんよ」

と訴えてきます。

 

  • 止めるのが辛い

呼吸を止めるのが辛い人は、

「行動を止めるのが難しい状態」

です。

 

頭の中は「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ」と

思考が乱れていて、常に焦ってしまっています。

 

あれもこれもと焦って行動するあまり、

どれも中途半端になってしまい、

結局、上手くできない。

 

そんな時に、呼吸が

「止まって、一旦落ち着こう」

と教えてくれている状況といえるでしょう。

 

  • 吐くのが辛い

吐くのが辛い人は、

「周りにとても気を使ってる状態」

です。

 

自分の言動が相手にどんな印象を与えるか、

とても気になっている状態です。

 

友達にカチンとくる事を言われて、その事を怒ろうとしても

「でもこれを言って友達が不機嫌になったら…?」

と不安になり、

喉まで出かかった言葉を飲み込んでしまいます。

 

このように本音が話せない時には、

呼吸も

「言いたいことあるのに苦しくない?」

と教えてくれているのです。

 

 

呼吸が楽になれば心も楽になる

332dbedb168362eb221d4b485fca11f4_s

こんな風に、呼吸のどこが苦しいかを知ることで、

今の心の状態を振り返る事ができます。

 

そして、この丹田呼吸法を繰り返していくと、

身体が緩んで心も緩むようになり、

やりづらかった呼吸が楽になっていきます。

 

そうすると、実は、身体から心も変っていくのです。

 

吸うのが辛くなくなると、

今まで人からの言葉を受け入れなかった人が、

「確かにそうかも」と取り入れられるようになり、

 

止めるのが辛かった人は、

一呼吸おいて、自分の行動を振り返る事ができるようになります。

 

吐くのが辛かった人は、

「言ったら嫌われるかな」という気持ちが、

「言いたい、伝えたい」に変わり、一歩踏み出せるようになります。

 

身体と呼吸の変化はゆっくりではありますが

確実に変わっていきます。

呼吸のしやすさを日々意識して、まずは1日1回やってみて下さい。

「あ、あの時より気持ちが楽になってる」

と、今までにない気付きを得る事ができますよ♪

 

メルマカバナー

キャサリン

岡野麻紗子(愛称:キャサリン) 子供の頃から歌が大好きで、歌うことの楽しさを伝えたいとボイストレーナーを目指す。しかし、いざ舞台に立ってみると、思ったように声が出せず悩んでいた。そんな時、堀澤式発声法に出会い、無理なく楽しく歌えることの素晴らしさを体感する。4年前からコーラスグループで活動し、毎年開催されるライブやイベントで、メインボーカルやバックコーラスを務める。2014年には、ブルーノート名古屋、JZBrat東京で堀澤麻衣子のバックコーラスを経験するなど活躍している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です